モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

それ、詐欺ハガキ?

投稿日:2018年04月24日 | カテゴリー:全体 | コメント:0件

これです。(即ゴミ箱へ入れたが念のため写メして記録)

国民訴訟通達センター???
やっぱね(^_-)-☆

<電話番号をググっただけでサイトが見つかる・・・被害対策と称する怪しいサイトも。。。>
.
細君宛てにハガキが一通、身に覚えが全くない・・・下手な鉄砲も数打ちゃ当たる的なダイレクトハガキ。

見て見てと云うので見たらプライバシーシールの下にはこんな内容の物が・・・・・架空請求のようだ。
まだやってんだ!念のためWEB検索・・・やっぱり・・・・・無視ですね!くれぐれも電話しないように!!

.

.

我慢していたがやはり雨になる。

.

.

.

セクハラ疑惑で財務官僚のトップが辞任した。長年の官僚システムや記者クラブのシステムが生んだとする歪み。
特に女性記者は「夜討ち」「朝駆け」という取材文化が存在していると苦言を呈する記事もある、ハニトラ?。
一歩踏み込んだ取材、他社に無い情報を得るには当たり前と云われ「夜討ち」「朝駆け」が今日まで慣例?。

.

国会は国民の代表が議論する場である、貴重な時間を脇道に逸れ浪費しているとも感じる。
国民の為の国会はどこへ?会期は延長してすればよいと思うのだがそう簡単ではないようだ。
山積した課題を他所にこう云った問題で国会が空転したり審議拒否しているのは実に残念な国である。

.

”もり・かけ蕎麦”に喩えられる森友・加計問題は総理身辺に関する事でもあり未だ政局にしうる可能性が大きいと思うが官僚スキャンダルはどうだろう?財務大臣や総理大臣に退陣を迫る野党も攻め手に難儀しているようだ。
水戸黄門じゃないけど悪い事をした人がスパッと裁かれるようであれば良いのですがね~

.

.

11時36分更新

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ