モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

日野原重明のミッション

投稿日:2017年07月28日 | カテゴリー:全体 | コメント:0件

.

.

今日を振り返る。

昨日も明日もさわる事や感ずる事は出来ないが、今を感じる事は出来る。
命を何に使うか・・・その使命は?

予報通り下り坂の朝。

.

垂れ込めた雲、低く伸びる雲、雲、雲、雲。

.

峠は小雨。

.

立丸峠の通称大峠隧道もあと6mで貫通らしい。

.

くねった道も急な坂も通らずに通れる日は近い。

.

夕餉は心通じたのか・・・ジンギスカン鍋。
作業小屋でとも思ったが台所で決行!
床等に新聞紙を引きつめたり被せたり・・・孫も手伝ってくれた。(幸)

.

.

.

.

26時、扇風機、網戸、雨音、夜灯、蚊取り線香、・・・心地良い翁の言葉に癒される。
多くの命を看取って105歳で他界された医師。
命をこよなく愛されたのだなぁ~と。

.

日野原重明 ミッション!”与えられた命、時間をどう使うか?”
NHKの番組を深夜に見る事がたまたま出来た。
恩ある方にお返しするのではなく、必要とされる方にお返しするとの妻のとある礼状にも感動した。

.

.

.

さて、私のミッションは?
まだまだ先はある。
出来る事から・・・今からここから!ですかな(笑

.

.

.

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ