モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

長泉寺の榧の木

投稿日:2014年08月31日 | カテゴリー:全体, 鱒沢 | コメント:0件

久々に25度ほど。
8月は半ばのほどんどが雲と雨に塗られた日々でした。
本日で夏も店じまいです。

.

.

.

【長泉寺の榧の木】

.

榧(かや)の文字だけでは読めない私。
遠野遺産第50号認定の場所。
鱒沢の丘にある寺は知ってはいたが足を運んだのは初めてでした。

初めて訪れたこちらのお寺「長泉寺」。
長めの参道です。
手前の道端には石塔群、その手前の辻にもありましたね~

.

.

.

風雪に耐え寺関係者の庇護の下今日まで生育している希なカヤの木のようだ。

.

.

気になった寺の屋根の峰の紋・・・南部向鶴と卍と・・・なんだろう?臨済宗本山の紋か?
ググッてみたら・・・(臨済宗妙心寺派の紋のようですね)
戦国の1574年創建後、今の地に落ち着くまでにいろいろな歴史があったんですね~~~

.

.

おまけ:14:04鱒沢境の中道踏切於

農道を通っているとカメラマンがちらほら見える・・・SL撮影のようだ。
俄かに線路沿いへ移動して待つ。
下り坂と言うことで黒煙は期待できなかったが・・・迫力だけでも!

.

あじゃ~~~ブレブレ!!!笑

.

.

8/31

9時39分更新

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ