モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

初の駒木経由で荒川へ

投稿日:2014年06月23日 | カテゴリー:全体, 松崎, 附馬牛 | コメント:4件

大きな塊の雲が青ぞらに浮いている。
物の大きさを比較するには余りにも心が狭いと感じさせられる場所へ。
誰が造りしこの大地この空、遠くの山々とて小さいのだと。。。。

.

.

.

【初の駒木経由で荒川へ】

.

林が切れて眺望のきくところへ。
おおー、東には六角牛山裾の大草里とっも思ったがよく見ると分らない・・・山口?田尻?恩徳?駒木?
いやいや何処だろう?向かいの和山貞任方面には風車が。

.

.

.

して、しばらくすると・・・

道なりに進んでいったらフェンス越しに駒達、降りて声をかける・・・・人気を感じて寄り付いてくる・・・。

.

我関せず草を食む物、死んだように横たわる仔馬はお昼寝のようです・・・ここは馬の桃源郷なのかもしれません。

.

雄大な空と山、食むには十分すぎる青草、雨風を凌ぐ林や森もありますからねー。

ああ、ちっちゃいちっちゃい我が心。
出来れば穏やかに大らかに懐深くなりたいものです。
そかし煩悩の平地人となるには時間はかからないようだ。。。。。汗

.

.


.
.
.
.

6/23

◆今日のヤフートピックスから
5時20分更新

4 件のコメント »

  1. 耳切からは山口も山落場沢も、思わぬ角度で俯瞰できます。
    夏場に耳切の草原で、ぼ~tっと過ごすのが毎年のマイオキニとなっています^^

    耳切バンザイです。

    荒川は、ツーリングのバイクがうるさくて・・・・

    投稿日時: 2014 年 6 月 23 日 @ 10:54 PM | 投稿者: yamaneko

  2. >yamanekoさま
    耳切万歳に一票!
    確かにスポーツカーやバイクの方々と多くすれ違ったのは上柳口から上がった人達でしょうね。
    駒木からは殆ど車と出会わず・・・今は除染関係の大型トラクターなどでした。

    投稿日時: 2014 年 6 月 24 日 @ 9:50 AM | 投稿者: imahiro

  3. こんな絵を観ると遠野に帰りた~い
    郷愁を誘います。
    遠野は今私の一番好きな季節です。

    投稿日時: 2014 年 6 月 26 日 @ 11:28 PM | 投稿者: 横浜あぐり

  4. >横浜あぐりさま
    お久しぶり!
    我が家の娘も息子も川崎に居たんですが今は遠野に戻って賑やかな毎日です。
    セシウム検査のお手伝いで市内各所を転々とサンプリング・・・いつもとは違う風景に毎日出逢って感動仕切です!
    少しでも伝わってくれれば・・・コメントありがとうございます、またの訪問を(^_-)-☆

    投稿日時: 2014 年 6 月 27 日 @ 1:00 PM | 投稿者: imahiro

コメントをどうぞ