モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

満開に包まれリスタートへ

投稿日:2014年05月01日 | カテゴリー:その他, 全体, 旧町内 | コメント:0件

昨夜の雨は薬でした。
風がトタン屋根を切って流れたがさして影響は出ず一安心。
朝早い仕事で家族も早寝すればいいのだが日付は変わっていた。

.

.

.

【満開に包まれリスタートへ】

身支度して朝食を済ませた後仏壇にもご挨拶。

<既に出勤済の三男と細君、残った家族が勝手口の外で見送り、城址鍋倉の桜も満開・・・閑静な遠野駅に着く>

.

色々有りすぎる長男3度目のリスタート、叱責する人も傍にはもう居ないところへ。

自己責任 で人生の選択をしたのだから泣き言は受理できない。
純朴で甘言に流されがちで心配は絶えない長男、断る選択肢もあるのだよ!と。

.

.

バス到着まで十数分間、夜な夜な多くを語ったので二人とも口数は少なく定刻に。

.

バックを二つぶら下げ乗車。
新天地での健闘を祈るば有り。
まずは健康で・・・もっと大人になって帰ってきなさいと。。。。

.

.

しばしの別れ・・・そして未来へ向かう場所が「駅」なのかもしれい。

いつもどるかは不明だが・・・

いってらっしゃい!

.

.

.

.

.

.

5/1

◆今日のヤフートピックスから
6時6分更新

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ