モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

襷の重さにこみ上げる

投稿日:2014年01月03日 | カテゴリー:その他, 全体 | コメント:0件

晴れる事はない正月3日目。
大半は箱根に心を費やした眼。
そので見たものは、母校の襷をつなぐドラマ、いい結果ばかりじゃいと人生に重ねる。

.
.
.

【襷の重さにこみ上げる】
箱根駅伝 速報マップ・・・いいね~

.
屋根を滑り落ちる雪の塊。
ドドドーッと母屋まで揺らす。
南側でなく北側なのが不思議。
.

.
作業小屋の屋根を葺き替えて初めての積雪らしい積雪。
滑りが良くなった分、落雪も増えるわけですよね。
手の届くところは早めに手当して見ましたが・・・・
.
.
.

第90回箱根駅伝  総集編

.

.
今年もドラマが繰り広げられた。記録が残らないチームもあった。いやいや予選落ちし出ることが叶わぬ人もいた。
限界に挑む過酷なレースは伝統と誇りが込められた絆を繋ぐ襷に今後も時代を超えて託されるのですね。。。実に感動です!
予選会は一橋や防衛大・東大など44校がチャレンジしたんですね~~~箱根路を走れること自体が偉業なんです。

.

.

.

◎けふのヨウツベ  目を閉じると様々なシーンが思い浮かぶこの歌・・・♫I Must Go by Tommie Young
母校はよく巻き返して22位から総合で14位まで上がりましたぁー・・・エンディングにはこの曲が流れなくなったけど。。。。

.
.
I must go where He leads me
I must follow till we are free

Voices , visions made my decision
I hear my Father calling me

Chains can’t bind me
And fear is behind me
For I hear my Father
He’s calling me

I must go where He leads me
I must follow till we are, are free

Life He gave me
Men can’t enslave me
For I am a child of destiny, of destiny

(Repeat)
.
※エキサイト翻訳直訳
彼が私をリードするところに、私は行かなければなりません、私たちが自由な音声であるまで、私は続かなければなりません、ビジョンは、私が私をチェーンと呼ぶ父親にする決定を下しました、私と恐れを拘束することができない、私の後ろにある、のために、私は父親の声が聞こえます。
彼は私に電話しています、彼が私をリードするところに、私は行かなければなりません、私たちがそうであるまで、私は続かなければならず、彼が私にくれた自由な生命です、人は私を奴隷にすることができません、のために、私は運命に、運命の子どもです。
(繰り返します)
.

.

.

2/3

◆今日のヤフートピックスから
2時25分更新

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ