モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

遠野飯豊考②:飯豊青皇女

投稿日:2012年12月25日 | カテゴリー:その他, 全体 | コメント:3件

雪がちらつき始める正午。日本海側は大雪とのこと。
子供が成長しスキーを再開した二十代後半。
冬休みは時間も忘れて雪遊びに明け暮れていた少年の頃を思い出しますねー。

 

 

 

みなさんメリクリ・・・日本はイヴがメインな感じで今日はどう過ごされます?
信者でもないのにクリスマス・・・をしちゃういい加減な国?いえいえどうしてそれには訳がありそうです
天皇家の家紋は菊ではなく「太陽」と見ると見えてきそうです。

***以下一部抜粋***

冬至の太陽信仰(太陽がいったん死んで生まれ変わる日だとの信仰)と太陽祭祀は、世界的にあります。その祭は、太陽の復活と再誕生を祈り、衰えた光熱を更新させ、一陽来復を図ろうとする意図を持つものです。クリスマスも後世にはキリストの誕生になぞられていますが、もとは冬至の太陽復活祭だったといわれています。

 

 

【遠野飯豊考②:飯豊青皇女】

飯豊青皇女(いいとよあおのひめみこ、允恭天皇29年(440年)? 
清寧天皇5年(484年)11月?)は、記紀に伝えられる5世紀末の皇族(王族)。
履中天皇の皇女、または市辺押磐皇子の王女。

 

 

 

 

神武から始まる125代の天皇の系図・・・その他にも天皇と呼ばれたりした人が数人いたようですね~

<33代の推古天皇(592-628年)が歴代天皇の系譜での初の女帝とされるが百年前に既に飯豊女帝が存在???
 黎明期から古墳時代に於いて女性の天皇を認めなかった?のちには10代(重祚で8名)の女帝が現れるですがねー>

 

 

口伝の地名に漢字を当てるこの国。時代と共に漢字も変わる場合があるようです。
前回はアイヌ語をキーワードに解明に迫ってみましたが、今回は素直に文字の持つ意味から迫ってみます。
単純に「飯」「豊」の文字は、生きる上で根底をなす「食」そのもの、「生きる」ことを意味しますよね。

 

 

漢字から見る地名の「飯豊」、やはり呼び名は様々、イイトヨ・イヒトヨ・イイデ・インデ・エンデ・・・・。
漢字の初出は不明ですが私的には意外にも「記紀」にヒントがありました。その文字を見つけたときは鳥肌が立ったものです。
記紀等にも登場する飯豊女王(第24代天皇)、延喜式にも「飯豊」関係の社が出てまいります。
 

 

参考サイト

 

以下ウィキペディアより抜粋

******************************************************

『日本書紀』によれば、執政期間は短くわずか10箇月余りで、清寧天皇5年(484年)11月に薨去(実際は「崩」と表記し、天皇扱いにしている)。ただし、前後の清寧・顕宗天皇などの実在を否定する立場からは、執政期間がさらに数年に及ぶとの推定もある。なお、年齢については、『水鏡』に「御年四十五(45歳)」とあり、これに基づいて逆算すれば、允恭天皇29年(440年)の誕生となるが、どれだけ史実を反映しているかは不明である。

論点 女帝であったかなかったか。

記紀では天皇として認められていないが、後世の史書である『扶桑略記』に「飯豊天皇廿四代女帝」、『本朝皇胤紹運録』に「飯豊天皇 忍海部女王是也」と記される上、偽書の『先代旧事本紀大成経』には「清貞天皇(せいていてんのう)」の諡号まであり、天皇の扱いとなっている。

明治時代から昭和20年までには「歴代天皇の代数には含めないが、天皇の尊号を贈り奉る」としていた。現在も宮内庁では「履中天皇々孫女 飯豊天皇」と称している。これは不即位天皇としての扱いである。

*****************************************************

 

 

 

さて、漢字から見る地名で天皇様に繋がりました。
地元には多くの社がありますが「飯豊」の名前を頂く社は見当たらません。しかし「てんのう様」と呼ばれる所はあるのです。
後醍醐天皇を祀ったと言われる祠が今もあるのです。

 

 

 

てんのう様と呼ばれる地へ恥ずかしながら初めて足を踏み入れました。
小さな祠ですが屋根の峯にはしっかりと菊の御紋。
いつの時代からかあったものなのか全くわかりませんがここは後醍醐天皇を祀ったモノのようです。

 

 

 

                  

<飯豊宮沢地区、遠野遺産第十号の熊野山神社のさらに東に100m弱の山裾に鎮座、別棟は地区名の「宮沢氏」なり>

 

 

 

先日遠野遺産となった「飯豊神楽」は南部神社の役神楽となっていますが、地元神楽の歴史は実際分かっておりません。
大森山と一部では呼ばれる山ですが、「飯豊山」=いんでやま と言ってる人も大勢います。
もしやもしや・・・で、ロマンも広がります。いつか全国にある「飯豊」を訪ね歩きたいものです(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆今日のヤフートピックスから

8時50分更新

  • 未来の党 執行部人事で混迷
  • 北日本や北陸 26日にかけ吹雪
  • 心の病で休職教員5千人超続く
  • 歌会始 12歳の夏休み宿題入選
  • シャープIGZO 亀山工場の誤算
  • 福留阪神入り きょうにも発表
  • マリナーズが松坂獲得を検討
  • はだしのゲン 中沢啓治氏死去

 

17時5分更新

  • 民主新代表に海江田氏を選出
  • 自民総務会長に野田聖子氏
  • 逮捕警官のアリバイ確認せず
  • ミャンマーで旅客機が不時着
  • Instagram問題、訴訟に発展
  • CSKA 本田移籍は強豪のみOK
  • スギちゃん 来年までもたない
  • フジ秋元&生田アナがXマス婚

3 件のコメント »

  1.  ありゃりゃ、この書物持っているとは 

    投稿日時: 2012 年 12 月 25 日 @ 8:56 PM | 投稿者: ゴンゲン

  2. >ゴンゲンさま
    大変役に立っております。。。。m(_ _)m
    といっても全部は読めません、気になった時だけパラパラと!

    投稿日時: 2012 年 12 月 26 日 @ 10:28 AM | 投稿者: imahiro

  3. so

    投稿日時: 2015 年 2 月 8 日 @ 6:07 PM | 投稿者: air max 2014 online shopping

コメントをどうぞ