モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

アスクルオーダーFAX番号通常復帰のお知らせ

投稿日:2011年04月26日 | カテゴリー:ASKUL, 全体 | コメント:0件

 

              ■アスクルから大切なお客様へお知らせ■ 2011/4/26
東日本大震災の影響を受けた皆様に、お見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々に、社員一同心よりお悔やみ申し上げます。
 先般、アスクルでは東日本大震災被災されましたお客様のご注文を最優先に受け付ける為、被災地のお客様のFAX番号012-345-721をご案内させて頂いておりましたが、被災地以外のお客様からの注文が集中していた状況が改善し、従来のご注文受け付け用の番号にてご注文を安定して受信できるようになりましたので、今後はこれまで同様に以下のFAX番号をご利用頂きますようお願い申し上げます

【FAXご注文番号】:0120-881-881

なお、仙台地区の物流センターが被災しました関係で、引き続きお届けには通常より日数を要しており、午後6時までのご注文頂きました商品のお届けにつきましては、「ご注文日を含め3日」となっております。
 また、以下のエリアのお客様におかれましては、お届けが配送会社の最寄りの配達店までとなります。予めご了承の上、ご注文頂きますようお願い申し上げます。
 宮城県:石巻市、東松島氏、気仙沼市、牡鹿郡、本吉郡
 福島県:南相馬市、双葉郡
お客様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。一日も早く通常の納期でお届けできるよう努力してまいりますので、今後とも変わらぬお取引を賜りますよう、切にお願い申し上げます。
末筆ではございますが、皆さまの一日も早い復興とご発展をお祈り申し上げます。

=====================================================================

 

 

4/26
◆今日の岩手日報
・宮古市建築制限の条例化せず 住民に自粛求める:東日本大震災
 県内被害者数 死者4178人 行方不明者 3496人
・代替電源の容量不足 完全な冷却できず:原発9社
・財政再建にも道筋 賠償、国が最終責任:復興2次補正で首相
・国体開催難しい 断念も視野に協議へ:岩手県知事
・東京-仙台間 多難の再会 3回停電、一時運休:東北新幹線
・オコモス韓国来月8日前後
・三陸津波・記者証言
・津波研究施設設置示す
・新北上市長に聞く
・地域が守る登下校の足
・大槌再生 共に歩む
・山田復興への複合拠点

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ