モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

釣銭を忘れた・・・(新張イセキでコイン精米)

投稿日:2011年04月01日 | カテゴリー:全体, 松崎 | コメント:0件

今日も年度末を引きずって時間に追われる。
帳票の発行やら締め処理やら雑多な午前中。
午後一で地元の古老の告別に出向いて見上げれば抜けるような蒼。

 

 

 

【嘘をつかない:新張イセキでコウン精米】

末息子がボランティア登録したが近くの地区センターへでもと云われたようで本日よりお手伝いに・・・・。
データの落とし込みや帳票の追加発行等々・・・頭が回らない・・・どうにか目途をつけて銀行へ。
余りの天気の良さに思わず洗車・・・・何日ぶりかな?お腹もシャワーして撥水加工して上げました。

 

 

 

籾袋2つ・・・約50kgの白米を準備する為新張のコイン精米所へやってきた。
ややや・・・袋詰めの甘い籾だったのでなんと200円もお釣りが出た・・・。
ダイレクトに10kgの紙袋に詰めたのだが・・・4つと少し・・・何時もなら2袋で1000円丁度なのですがねー。

 

 

終わってカメラを持ち出し別嬪のお六を!そして次なるお客様の所へ直行中に気づく・・・釣銭わすれたぁー(T_T)
午後一の葬儀もこの地区では珍しく密葬とは行かず、告別式の後の火葬(全国的にはこちらの筈)となり私も一役務めた。
震災で沿岸地区から多くの火葬の依頼が入っているとの事で地元の方は一日一人・・・先延ばしとなり本日の葬儀となった。

 

 

先日まで神社のお札を配りに来ていたあのお婆ちゃん。
一族はみなあのお婆ちゃんのDNAをしっかり継いだ顔立ちだ。
青空の元、ほほ笑みながら旅立ったに違いない。

 

 

 

 

                  

 

上空の雲が消えてほほ快晴。
夕刻近くになりハタと気付く・・・お米の準備をしなくては・・・・・急いで精米に来たのでした。
その後は急ぎの用事とかでとある学校へお邪魔して、戻ったらボランティア少年も少し遅れて帰って来た(御苦労さま)

 

 

 

そう云えば1
葬儀の途中で鼻水がスーッと流れ出す。
慌てて知り合いの所へ行きテッシュを借りた・・・弔事の最中だったので多分涙のせいかと思ったに違いない。
自身もそう云った感じもあった・・・がががが・・・どうにもそうではない事に気づく・・・未だに止まらない、もしや「花粉症」(T_T)

 

 

 

そう云えば2

私の周りの人はウソつきで困る・・・否、私の回りの人は正直ものばかり・・・・どちらもどちら。
私は「嘘」が下手、今日は大ボラでもと思っていたが・・・・もう18時になる。
限られた時間でユーモアのある「ぼが語り」をしたいものです・・・エイプリルフールですから!!

 

 

 

 

◆今日の岩手日報

岩手のトップニュース
04/01 11:20
04/01 08:17
内外速報

04/01 17:03

04/01 16:56
県内ニュース

04/01 16:05
04/01 16:05
04/01 14:22
04/01 14:22
04/01 14:22
04/01 11:20
04/01 11:20
04/01 11:20
04/01 11:20
04/01 08:17
被災地ニュース

04/01 14:09

04/01 14:09

04/01 14:09

04/01 14:09

スポーツ

04/01 11:12

04/01 11:12

04/01 11:12

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ