モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

遠消本部・・・黒森の舞に魅了(新張+土曜日の黒森神楽)

投稿日:2011年03月07日 | カテゴリー:全体, 松崎 | コメント:4件

気温が上がらない。
お天とうさんがお隠れです。
鳥の鳴き声が低く庭先に響いております。

 ※本日の画像は後ほど(^.^)/~~~

 

 

 

【遠消本部・・・黒森の舞に魅了:新張+黒森神楽】

 

 

久しぶりにここを通った。
目に飛び込む「頭上注意」の赤枠文字。
何時まで持つかなぁ~~~~この雪!

 

 

 

 

 

場所はここから侵入した所。

 

 

 

 

 

我が消防団の本部もこちらです。
すす  がええでしょ^^v
さすが「遠野」です。

 

 

 

 

 

今日の山々ははっきりと見えません。
お六の天辺も霞んでます。
署員の方々はもう少しで新しい消防署に遷る、もう少しの辛抱ですかな?

 

 

 

 

=====================================================

 

 

 

 

 

 

 

で土曜日の黒森神楽ライブラリーから

・・・14時からの舞い込みの様子は こちら   とか  あちら からどうぞ(*^-^)b

 

 

————————————————————————————-

 

山伏神楽に分類される、民間の神楽で宮古市山口に鎮座する黒森神社を本拠地としている。正月になると黒森神社の神霊を移した獅子頭を携えて、陸中沿岸の集落を廻り、権現舞を舞って悪魔祓いや火伏せの祈祷を行い、宿の座敷幕を張り、神楽を演じて、五穀豊穣・天下泰平などの祈祷の舞を行い人々を楽しませ、祝福をもたらす。これを「巡業」と称す。この巡業は旧盛岡藩の沿岸部を山口から北上する「北廻り」と南下する「南廻り」を隔年で行い、こうした広範囲で長期にわたる巡業を行う神楽は全国に類例がなく、貴重な習俗が現在も継続されていることから、平成十八年に国の重要無形民俗文化財に指定された。今回の遠野での公演は南廻り巡業として行われ、遠野地域では二度目の巡業となる。(折込チラシより転記)

 

 

拙ブログ  昨日のエントリー と 過去ログはこちら

 

 

 

 

演目は打ち鳴らし・・・清祓・・・岩長姫・・・榊葉・・・休憩・・・・・松迎・・・山の神舞・・・・・恵比寿舞・・・・「仕組み」羅生門・・・

 

 

                  

後ろの幕を見事に揺らして道具の一部に・・・見事ですよ~~~

 

 

 

                  

卯年なので松迎の文字が・・・・多分        大好きな山の神舞です

 

 

 

                  

 

しっとり軽やかな恵比寿舞のシーン

 

 

 

一番見たいと思われる丸秘シーンをば!

 

仕組み・・・羅生門の見事な変化をどうぞ!

 

 

 

おお!

 

 

 

ををーーーーーー!!

 

 

 

 

                  

 

軽妙な浜言葉(宮古弁)で笑いも獲りながらも・・・見事なまでの演技。
時間切れで途中退席された方々・・・・実に勿体なかったですぞ========33
語りと舞で会場を巻き込んだ演目、会場狭しと飛び回った躍動劇に拍手喝采でしたぁー。

 

 

 

 

                  

 

途中は漫談的要素も・・・一休みです(笑     最後はしっかり退治されるんですよね~~~

 

 

 

 

 

劇仕立ての物語性の濃いものを「仕組み」と呼ぶらしい。
約50年ぶりに昨年復活した演目の『羅生門』
腕を切り取られた乳母に変した鬼が腕を取り返しにやって来る演目・・・大満足でした(*^-^)b

 

 

 

 

 

最後に「舞い立ち」

 

 

 

 

 

 

で、ゴンゲンさまに噛み噛みして貰い・・・・・無病息災が約束される。

 

 

 

 

 

多分会場へのお礼を込めた最後の権現舞だと思う。
そのご俄にスタッフ化して直会へも参加したのであった。
「遠野ぶれんど」としても些少のお花を差し上げましたが。。。少なくて申し訳ございません(≧▽≦)

 

 

 

 

 

◎けふのヨウツベ   こちら      ふきのとう     ♪雨降り道玄坂         

 

 

 

 

 

3/7

◆今日の岩手日報
・前原外相が辞任 献金問題で引責
 統一選控え危機感:本県民主関係者
・平内さん(富山)死亡確認 NZ地震で邦人初:現場作業終了
・規制仕分けがスタート
・首相、辞任ドミノ警戒
・知事選擁立を自民断念
・末崎ワカメ広く知って(北・沿)
・景観活用へ知恵結集(県南)
・水没する風景の写真展(盛岡)
・短角牛料理 創意も満載
・女子学生に就職教育
・テレビ電話使い手話通訳
・外相辞任で地元京都落胆

4 件のコメント »

  1.  今晩は、流石にしっかりと押さえてましたね。3時間半が毎回短く感じられますから、夜通し観ていても飽きさせないと思いました。
     直会の儀式も観られて良かったですね。例年お泊まりになる連中も今年は皆様山ノ神様の元に帰られました。浜の山ノ神は御利益が有りそうですね(笑
     

    投稿日時: 2011 年 3 月 7 日 @ 7:56 PM | 投稿者: ゴンゲン

  2. >ゴンゲンさま
    素晴らしいステージの連続。
    続石としか云いようのない芸が連続し、興奮が冷めませんね。
    舞手の体力勝負的な所もあり、時には笑いも獲って・・・芸人集団です。
    これだけで生計が建つようだといいのでしょうがね~~~

    何処も山の神は怖いもの・・・7変化しますから・・・あの乳母のように。。。。。(大汗
    本当にお世話になりましたm(_”_)m

    投稿日時: 2011 年 3 月 8 日 @ 10:36 AM | 投稿者: imahiro

  3. こんにちは^^
    臨場感たっぷりのお写真ですね!(^^)!
    赤いお面?仮面?が大迫力です!(^^)!
    そろそろ・・・明るいレンズが欲しくなってきたのでは^^;

    投稿日時: 2011 年 3 月 8 日 @ 1:22 PM | 投稿者: nooree

  4. >nooreeさま
    2度目の見物でしたが・・・実にすばらしい舞台です・・・感動もんです!!

    至近距離はほかの皆さんに占拠されてましたので最後方に陣取って殆どそこから!
    レンズの力よりカメラを使いこなせない状態ですので。。。。。。。
    沼には近寄る事もできませんo(^▽^)o

    投稿日時: 2011 年 3 月 10 日 @ 10:16 AM | 投稿者: 管理者

コメントをどうぞ