モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

終戦に集う(附馬牛小倉)

投稿日:2010年08月15日 | カテゴリー:全体, 附馬牛 | コメント:2件

昨日の雨が残る午前中。
正午には南に向かい黙祷・・・・そして夕方には晴れてほしいと願う。
ご先祖様と過ごす貴重な数日、遠方の顔も混じる盂蘭盆会ど真ん中です。

 

 

 

【終戦に集う:小倉】

 

新盆を迎える親戚を巡り午前中が過ぎた。
最後の附馬牛で見かけた小倉公民館脇の船・・・
ご先祖の御霊を手厚く送る出す送り盆、この地区には独特の風習の”ふねっこ流し”のようだ。

 

 

 

 

 

                

 

こちらの獅子も愛嬌たっぷり          日渡の名所石塔群                荒川の水量も随分落ち着いた。

 

8/15

◆今日の岩手日報
・高句麗の大規模古墳昨年発見 平壌・楽浪でほぼ全面壁画、痕跡:日朝合同調査
・精神疾患の給食過去最多、うつ鋲などが8割:県内教職員09年度
・ハーグ条約加盟へ:政府方針来年にも
・ロシアが穀物を禁輸
・周産期医療疑問の声
・企画「平泉町の課台」
・供養踊り墓前で復活
・市民バス 実証運行(県北)
・20年前の夢飛び出す(県南)
・月下に写す三陸の海(盛岡)
・企画「NPOのあす」
・西村公朝さんの原典
・100歳以上不明281人に

2 件のコメント »

  1. 雨にも成らず良い花火でしたね。
    明日は附馬牛のふねっこ流しですか。
    だいぶ前に妹の嫁ぎ先で見ただけで、今年も多忙で行けない・・・。
    風情があってとても良かったですね。

    投稿日時: 2010 年 8 月 15 日 @ 10:59 PM | 投稿者: 河童

  2. >河童さま
    ご返事が遅れてました・・・お詫び申し上げます。
    花火は遠野の野辺送り的行事と考えます。
    そして川のある地域ではこうした行事が脈々と受け継がれる・・・大切にしたいものです。
    生ビールも旨かったぁ~~~^^v

    投稿日時: 2010 年 9 月 1 日 @ 11:10 AM | 投稿者: 管理者

コメントをどうぞ