モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

そして、日が暮れた(スクランブルな24時間)

投稿日:2010年02月23日 | カテゴリー:全体, 土淵 | コメント:3件

仮眠を少し取り電話で飛び起きる。
腰が張ってマワシをしたかのような感じ。
この24時間は記憶に残る一日になるだろう。

 

 

【そして、日が暮れた:スクランブルな24時間】

 

昨晩は某団体の総会・・・・
二次会場に着くなり珍しい相手から電話?
クスランブル突入へのコールだった。

 

 

 

 

 

 

急いで現場に向かう。
地元でまたもや・・・・
日付が変わる・・・夜通しの警戒、ほぼ一時間置きに放水し朝8時過ぎに最後の放水を行う。

 

 

 

 

 

 

人間模様も見えて来る有事。
・・・・・・・・・・・
なが~い一日がくれた。

 

 

 

 

けふのヨウツベは こちら

3 件のコメント »

  1. たいへんご苦労さまでした。
    特に地元部は最後までということで、お疲れ様でした。

    投稿日時: 2010 年 2 月 24 日 @ 12:21 PM | 投稿者: とらねこ

  2.  今晩は、その頃布団勤務中ですらねでらった、新聞見てたまげでました。
     お疲れ様でした。腰もお労り下さい。

    投稿日時: 2010 年 2 月 24 日 @ 7:54 PM | 投稿者: ゴンゲン

  3. a lot of these boot styles are good for shoveling the entrance or deteriorating to eating.

    投稿日時: 2014 年 11 月 22 日 @ 1:46 PM | 投稿者: http://fcreedswood.co.uk/newaboutus.php?2372airfr

コメントをどうぞ