モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

手仕事は如何ですか(仲町の辻、シルバー人材の匠出張所)

投稿日:2010年02月22日 | カテゴリー:全体, 旧町内 | コメント:0件

天気予報では夕方にでも晴れ間がのぞくと云う。
お昼現在は明るい曇り空。
穏やかに2月最後の営業日が始まった。

 

 

【手仕事は如何ですか:シルバー人材の匠出張所】・・・昨日お昼前の画像です。

 

駅前通りと仲町が交差する辻の一郭が賑わいを見せる。

 

 

 

 

 

 

店内(?)がガラス越しにのぞける。
いや、逆にウオッチされているのかもしれない(笑
何やらウインドウ越しに手仕事の匠がせっせと作業をしております・・・外をジーッと眺める暇はなさそうです(笑

 

 

 

 

 

 

お気軽にと書いていましたが少し躊躇しつつ店内へ。
をー、みなさんそれぞれブース(畳ですが)でお仕事中です。
木彫り河童、座敷箒、組み木、草履・・・・出来上がる工程を間近で見ることが出来る凄い企画です。

 

 

 

 

 

 

店内はスポーツ店だった事を忘れてしまう空間になっておりました。
手仕事の完成品の直売もありますが、遠野をイメージした年代物の装飾品なども見逃せませんよ。

 

 

 

 

 

店内の中央には地場産品が並べられております。

 

 

 

 

 

 

大量生産された物に慣れてしまった現代人には心揺さぶるものばかり。
一点一点に匠の心が込められたものばかり。
お値段は・・・・気になりますか?   是非、足を運んでみてください(^-^)ノ~~

 

 

 

 

 

 

農産物もお手頃価格で出品されてます。
ミニ産直とも言えるかもしれません。
手仕事の製品は長~く愛されるものばかりかと思います。

 

 

 

 

 

 

帰りしなミニインタビュー。
・・・・この木の素材は
・・・はぁー、ケヤキでやす!
・・・他の木では???
・・・木目が綺麗なんですよー
・・・なるほどー、お邪魔しました・・・・と全然インタビューになってない(^^ゞ

 

母の手編みの物が厭だった子供のころ。
この冬長めのベストを編んでもらった(正確には孫の為だったのだが・・・)
その温かさと被ってここが”ほっと工房”に映った。

 

 

ここはかたりべ工房です。
店内の一角にはもちろん「語り部」さんのコーナーもあります。
混んでなければ直ぐにでもお話が聞けるのでこれはとてもいいと思いますよ(*^_^*)

 

 

 

 

 

 

けふのヨウツベ

 

  当時は好きな歌ではなかった・・・・今聴くとイイ歌ですねー。

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ