モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

よさよさとぶら下がる実は?(早瀬橋袂)

投稿日:2010年02月08日 | カテゴリー:全体, 旧町内, 松崎 | コメント:0件

17時を回ってもまだ戸外は明るさを保っている。
風がない穏やかな日だった。
ゆっくり週のスタートを切るにはいい日でしたね。

 

 

【よさよさした実は?:早瀬橋袂】

 

夕日が木に架かる。
そしてこの木の名前も”気にかかる”
どなたかご存じでしょうから無知な私をスッキリさせてください・・・是非お知らせください。

 

 

 

 

 

 

 

傾いた陽光に照らされる河川敷。
暖かなオレンジ色に包まれる素敵な時間。
風も時間も止まったかのような・・・・いつぞやのようにタイムトリップしてしまいそうな時刻です。

 

 

 

 

 

 

 

振り向けば遠くには六角牛山。
早瀬橋袂にはやはり同じ”気になる木”がありました。
祖母が元気だったころこの実を一緒になって獲った記憶があります・・・・薬?煎じて飲んだのかなぁ~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雪山にも夕日がかかっています。
モーグルのこぶのようでもありますね。
饅頭の皮に似ているとも思ったり(笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

向かいの河川敷は今日も元気な昔の子供たち。
見事な除雪で最高のグランドコンデションのようですね。
会話は届きませんでしたが、すごく楽しそうな雰囲気がこちらまで届きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けふのヨウツベ

   今宵はロックでいいちこをば(*^_^*)

  元歌はこちら

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ