モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

半世紀前は・・・・(遠野病院だった場所:とぴあ)

投稿日:2009年02月12日 | カテゴリー:全体, 思う, 旧町内 | コメント:0件

何気なく外の夕日を眺める。
ユーチューブで音楽を聴いていたら荒井由美。
あの日に帰りたい♪・・・・帰れる訳もなく今を懸命に生きるのに精いっぱい(夢があった時代を懐かしんでしまった)

 

 

【この場所は以前は県立病院だったよね~】    

 

とぴあの新風と云えば・・・・・ねっと茶房ぴーぷる(ネットカフェ)

 

PC関連の企業さまが遠野に来て下った事には驚きを感じている。
人口も少ない当市に・・・と思っておりました。
しかしPCの無い生活や会社は考えられない時代となったのは確か。

 

皆様のPCトラブルにスキルUPに心強い事業所様となるでしょう。
場所も一等地ですし、ぜひ足を運んでみては如何でしょうか?
弊社とも少しはかち合う内容でありますが見守っていきたいと思います。

 

 

 

 

少し全容がわかる画像をば・・・
北側を向いた場所がショッピングセンターとぴあの正面となります。
遠野駅が中心だった時代の名残なのでしょうが、今は郊外のバイパスが謳歌する時代へなってしまいましたね。

 

 

 

 

 

 

 

同所から西側。
歩道を跨いで積み上げられた雪の塊。
私は色々な意味合いでこの雪を見てしまいました(皆さんは何か感じませんか?)

 

建物も新しくなったり、いままでなかった”ぴーぷる様のような新ジャンルの業種も増えた遠野。
昭和29年の市制施行以来、物質的に豊かになったのは事実。
でも文化面や経済面はどうだろう、賑わいは?明るさは?景気は?・・・繁華街と云う言葉が少し虚しく響くのは残念です。

 

民間が元気なるには何か大きな波?壁?を越えなければならないようですね。
全国民の英知を集結してこの国の形を見直す大きな節目らしいので、しっかり見つめていきたいと思います。
元気が一番!元気をサポートする企業へ弊社も微力ながら力を発揮できればと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

♫~今日の曲は こちら

コメントはまだありません »

コメントをどうぞ