モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

白き農道な風景から(おわらた橋近辺)

投稿日:2008年12月26日 | カテゴリー:全体, 土淵, 青笹 | コメント:3件

雲間からの日差しが恋しい。
流れる雲に乗って別の世界へ思いは馳せる。
薄着での散策は骨身に染みた。

 

 

【白き農道な風景から】

 

昨日とは違った世界が広がる。
人間の無力さをあざ笑うように風が雲が行き過ぎる。
怒れる人、慄く人、その気力さえ無く佇む人・・・・同じ時間が流れている事が不思議にさえ思えてくる。

 

 

人は追うモノに追われる・・・・時間とか名誉とかお金とか・・・ね

 

 

 

怒りの矛先は何処へ向かうのだろうか?
今日の電話で憤慨する友人!
このご時世に公務員はボーナスを受け取っている!ぜったいオカシイ!と。

 

 

「税」そのものが「政」と認識しているが、審判を受けぬ代議士が官僚に国民にどうこたえるのか!
とりあえずの手当を叫んだとしても、現状が大きく変わるとは思えない。
さて、税を執行する首長は?審議する議員は?・・・国民の声が届いているとは到底思われないが「どうする!」

 

♬~今日の曲は こちら

3 件のコメント »

  1. 白い季節がやってきましたね。仙台も降りました。そして凍っています。仙台らしい突き刺すような寒さ。

    >このご時世に公務員はボーナスを受け取っている!ぜったいオカシイ!と。

    これは本当にそうですよ。仙台市の市役所の平均が約90万円だそうです。赤字なのに。民間じゃ考えられない。

    投稿日時: 2008 年 12 月 27 日 @ 3:30 AM | 投稿者: Kozou

  2. >kozouさま
    嬉しい訪問ですよ~~~お久しぶりです。
    とある人の携帯番号を教えて貰う為に入れた電話、社交事例で世間話・・・・んで、
    本題に行きつくのに10分も彼の憤慨の捌け口となってしまったぁーーーーー。
    市役所に文句を言いに行くとか!おいおい、それは向かう先と手法が違うのでは?と私。
    「おかしい」と思ったらどこから手をつけるべきか?どう行動すべきか?などとね。
    市職員に云っても暖簾n腕押し、まずは条例を審議する運動でも!議員さんと首長に頑張ってもらわんとね。
    公務員法との戦い?職員組合との戦い?
    公務員がイイ時代は皆が不幸な時代なんでしょうね、仕事もない!逆に働いても働いても苦しいとか・・・
    地球市民が笑顔である為の公務員は黒子であって欲しいものです・・・・それが嫌なら辞めて頂く!どうでしょう(^0^)/

    投稿日時: 2008 年 12 月 27 日 @ 7:16 AM | 投稿者: 管理者

  3. いやいやご無沙汰していまして。って、いつも読んではいたんですが(笑)

    例えば、市の税収などの業績によって、市役所員の給与も上下すれば良いんですよね。税収=一般市民の収入、企業の業績ですから、税収が減れば、彼らも本気でなんとかしようと思うはず。そこで年金問題になったような不正があってはマズイですが、そういうことをキチンと監視しつつ、仕組みを作るっていうのは出来そうな気がしますけどね。そもそも公務員と民間の感覚が乖離していること自体が不自然なはずだといつも思ってるんですけどね。

    投稿日時: 2008 年 12 月 29 日 @ 10:37 AM | 投稿者: Kozou

コメントをどうぞ