モバイル(携帯サイト)

QRコード

携帯電話のカメラ機能(バーコードリーダ)で読み取りアクセスしてください。

飯豊工事第一弾!(下山線水路整備)

投稿日:2008年11月22日 | カテゴリー:全体, 土淵 | コメント:4件

太陽はあるものの風が冷たい。
普段は事務所の中での仕事だが、今日は地域ボランティアで土木工事の応援団。
交通整理をしながら時折スコップを持ったり丸太を運んだり・・・・午後も続きます(^0^)/

 

【飯豊沢田活動組織組合:飯豊工事第一弾】

本当は市道なので市役所がやる仕事なのかもしれない。

 

 

 

 

皆さんボランティアですが本職が数名・・・・段取りがよろしいです。

 

 

 

 

 

杭の内側に丸太を積み上げていきます。

 

 

 

 

 

東側は完成・・・どうです?

 

 

 

 

 

西側に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

道具も機械も指示がなくとも進んで皆さん動きます。
働き慣れていらっしゃる・・・・
私は少しスコップを持っただけで腰が・・・・・午後はもつだろうか?

 

この事業には訳がありますので後ほど説明を加えますね。

 
市内でも30か所?程に同じような事業が展開されているとか・・・
農地水環境改善事業として当地区では5年で約1000万の事業費が国から交付された。
初年度は日数もなかったこともあり、実質4年の活動が企画されている。

 

 

集落に関係する水辺環境をこの予算を使って改善して行くものです。
工事など業者に委託するのではなく自らが動き現場に入り作業する事で予算はかなり有効に使える。
ボランティア精神で地域の環境を整えて行く訳だが、これが実にすばらしい事なんです。

 

 

最近希薄になった地域住民との和が再構築され行きます。
自ずと仕事を見つけて働き出します。
多くの反省点も出てきますが100点以上の結果が出るんです。

 

 

この先3年間似たような事業が場所を移しながら行われます。
こうしたハード事業が7割ほど、河川敷の草刈り作業や花の植栽などのソフト事業にも使われて行きます。
地元は地元民の力で整備して行く、人間関係の深まりの事業として捉えても素晴らしいきっかけとなりそうです。
*次なる事業の際も報告出来ればと思っております。

 

 

 

 

 

戦利品!!
見よ!!
30cmほどある やまめ 訂正、岩魚です!!!

(^0^)/

4 件のコメント »

  1. 葬儀より帰宅しましたが、風が冷たく鼻水タラタラな日でもありました。
    でっ・・・ヤマメではなく岩魚のような?ちょっとした水路にも昔は居たものですが、こちらは地区は自然が健在ですね。

    投稿日時: 2008 年 11 月 22 日 @ 2:30 PM | 投稿者: とらねこ

  2. えんでオソルべし!
    道路端に岩魚!!!

    こ、骨酒ですよ。ぜひ骨酒で!
    ワタクシがコーフンしてどうすんねん(w

    投稿日時: 2008 年 11 月 24 日 @ 10:45 AM | 投稿者: yamaneko

  3. >とらねこさま
    そうそう、早速訂正!!
    でもびっくりでしょう、地元の人でも驚いています。
    この地区は生活雑排水が流れ込まなくなってもう10年。
    ホタルや泥鰌が復活しつつあります。

    投稿日時: 2008 年 11 月 24 日 @ 12:42 PM | 投稿者: 管理者

  4. >yamanekoさま
    んだのすっ!
    手づかみで捕らえたんです。
    体長は30cm級が2尾・・・・
    一匹はまだタライの中で幽閉中です。
    麩を与えたりで・・・愛情が沸いてきて困っております。

    投稿日時: 2008 年 11 月 24 日 @ 12:45 PM | 投稿者: 管理者

コメントをどうぞ